話のネタになるようなニュースをきまぐれにキュレーション

『スター・ウォーズ/エピソード8』が約半年の公開延期になり2017年12月15日公開へ

スターウォーズのロゴ

スターウォーズエピ8公開延期

【引用:CNN】

 

要約

『スター・ウォーズ』の次回作となる「エピソード8」は、当初予定していた2017年5月26日公開から、同年12月15日公開に延期することになった。

「エピソード7(フォースの覚醒)」も当初は2015年夏の公開予定が、12月にずれ込んでいた。

シリーズ初となるスピンオフ映画「ローグ・ワン」は2016年12月6日に公開予定。

 

現在大絶賛公開中で、
映画史に残る興行収入をたたき出しているエピソード7は
JJ・エイブラムス監督でしたが、

エピソード8では、JJエイブラムスは製作総指揮にまわり
映画『LOOPER/ルーパー』などのライアン・ジョンソンが監督になるそうです

エピソード7フォースの覚醒で
あーなって、こーなった話は(ネタバレ自粛中)
どう収束、展開していくのか楽しみですね
アソウ笑顔

 

シリーズ初となるスピンオフ作品「ローグワン」は
エピソード3とエピソード4の中間の物語になるそうで

こちらには、ダースベイダー(アナキン・スカイウォーカー)が
登場するのでは?というウワサもあがっていまっス

さらにウワサでは、エピソード7の主人公レイと
関係のある新キャラクターが登場するとかしないとか
今から気になる情報が飛び交っているっスので、

今年の12月の公開が待ち遠しいっス
ナベ笑顔

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です