話のネタになるようなニュースをきまぐれにキュレーション

本日1月21日のGoogleロゴは「ロラ・フローレス生誕93周年」デザイン

ロラ・フローレス

いつの時代、どこの国にも
国民的スターというのは存在すると思いますが
奇しくもSMAP宇多田ヒカルさんと
新年早々、大物スターの話題でにぎわう2016年

本日1月21日のGoogleのロゴは・・・・・
アソウ笑顔

 


1月21日のDoodle

赤い情熱的なファッションに身を包む女性
フラメンコか何かのすごい人でしょうか?
パッと見、だれだかわかりませんが

 


ロラ・フローレス生誕93周年

「ロラ フローレス生誕93周年」デザインでした

スペインの歌手であり、ダンサーであり、俳優さんだそうですが、
ラ・ファラオーナ(女王)と呼ばれるぐらいすごい人だそうで
例えるなら、日本の美空ひばりさんに匹敵するぐらいの存在だったそうです

(ちなみにラ・ファラオーナという名前は、彼女が出演した映画にちなんでのことだそうです)

 

ロラフローレス検索結果

今回のGoogleロゴには特に何かギミックがあるわけでもなく、
そのまま「ロラ フローレス」の検索結果が表示されます

ロラ・フローレスの子供たちもまた、スペインを代表する歌手だそうで
スペインを代表する芸能一家のグレートマザーってとこでしょうか?

 

娘さんの「ロサリオ・フローレス」
執筆時でYouTubeの再生回数が1100万回を超えています

 

こちらが、今回Googleのロゴになった
「ロラ・フローレス」

 

ロラ・フローレスは1923年生まれとのことですが
その世代になりますと
マリリン・モンロー(1926年生まれ)
オードリー・ヘプバーン(1929年生まれ)といった人たちと同じになります

「ロラ・フローレス」という名前を聞いて
ピン!と来た人たちもまた、そういう世代でしょうか?

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です