きまぐれニュース72
トップページDoodle > オオカバマダラ生物圏保護区の発見41周年を記念するDoodleが1月9日のGoogleトップページに


オオカバマダラ発見41周年


1月9日、10日、11日は
今年初の三連休!!

お正月明け間もなく、いまいちエンジンが入らなく
この三連休で調子を整え、12日から
いよいよ本番という人も多いかと思いますが

本日、1月9日のGoogleトップページデザインDoodleは
アソウ笑顔


1月9日のDoodle
綺麗な蝶が描かれています
昆虫博士な人は、これが何の蝶か
すぐわかると思いますが

これは一体、何をデザインしたものなのでしょうか?


オオカバマダラ蝶の山発見41周年
ということで
「オオカバマダラ蝶の山 発見41周年」デザインでした

「オオカバマダラ蝶」ではなく
「オオカバマダラ蝶の山」まで書かれてるのに
どういう意味があるか気になりますが


オオカバマダラ生物圏保護区検索結果
Doodleの画像をクリックすると
「オオカバマダラ生物圏保護区」の検索結果が表示されます

「オオカバマダラ蝶の山」と聞くと
なんだか蝶がたくさん取れる近所の裏山的なノリですが
こちらの「オオカバマダラ生物圏保護区」は
なんと世界遺産!!

メキシコのミチョアカン州とメヒコ州にまたいで存在する
オオカバマダラ蝶が越冬する土地だそうで
その土地を保護する目的で世界遺産に登録されたそうです


オオカバマダラ蝶
画像引用:世界遺産オンラインガイド

こちらの写真が、そのオオカバマダラ蝶になります
パッと見アゲハ蝶のようにみえますが
越冬する蝶って珍しいですね

今週の人気記事

    きまぐれニュース72

    コメント

    コメントする

    コメントフォーム
    評価する
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    • リセット
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    • リセット

    このページのトップヘ