きまぐれニュース72
トップページ日本国内 > 経営再建中のシャープに税金2000億円投入!?


SHARP

画像引用:Wikipedia


シャープに2000億円出資
【引用:時事ドットコム】


要約

産業革新機構が、経営再建中のシャープに対し2000億円規模の出資を軸とする支援案をまとめた。

革新機構がシャープに出資した上で、液晶事業を分社化。将来的には機構が筆頭株主となっているジャパンディスプレイとの統合を目指す。

みずほ銀行など主力取引行には、債務を優先株などの資本に振り替える「債務の株式化」を中心に、計1500億円程度の金融支援を要請し、新会社に移管。新会社の債務負担を軽減する。


シャープが抱える負債は7600億円

そのうちの1500億円程度は新会社に移管するけど、
移管する分は、銀行に株と交換してもらいつつ、

産業革新機構(税金)から本社に2000億円出資と
なんともまぁ至れり尽くせりですこと
イシバ長官


銀行側からすれば、
貸したお金が出資したお金になってしまっているわけですから、
利子も発生しなければ、株価が下落する可能性もあるので
よほどのことがない限り、こんな条件飲まないでしょうね

まぁ債権放棄より、一筋の可能性にかけると
見てくれることを祈るばかりでしょうか
オザワ考える


将来的に統合を目指しているというジャパンディスプレイは
もともとソニー、東芝、日立の各ディスプレイ事業を
統合した会社なので、そこにシャープが入るというのは
これはこれで感慨深い話かなと思ったり
アソウ

今週の人気記事

    きまぐれニュース72

    コメント

    コメントする

    コメントフォーム
    評価する
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    • リセット
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    • リセット

    このページのトップヘ