話のネタになるようなニュースをきまぐれにキュレーション

再びゼロ戦が日本の上空を舞う 今月27日海上自衛隊鹿屋航空基地にてフライト

戦後初となるゼロ戦のフライト



ゼロ戦再び

【引用:産経WEST】

要約

今月27日にゼロ戦が、海上自衛隊鹿屋航空基地(鹿児島県鹿屋市)の上空を飛ぶことになった。

基地内への立ち入りは禁止だが、周辺でゼロ戦が飛ぶ様子を見ることはできる。

パイロットには、ゼロ戦の飛行免許を持つ米国人を招く。

飛行可能なゼロ戦は世界中で6機あり、今回飛ぶ1機は唯一日本人が所有するゼロ戦となる。

ゼロ戦

零式艦上戦闘機

零戦(ぜろせん)の略称で知られる、
第二次世界大戦期における日本海軍の主力艦上戦闘機。

長大な航続距離や優れた格闘性能を生かし、
米英の戦闘機に対し優勢に戦った。

連合軍側のコードネームは「ZEKE(ジーク)」。
米英のパイロットからは「ゼロファイター」と呼ばれた。

要約引用:Wikipedia

引用元の産経ニュースでは
戦後初とうたっておりますが、1995年に
龍ヶ崎飛行場にてゼロ戦が里帰り飛行をしてますので
今度で21年ぶり2回目となるそうです
アソウ笑顔

鹿児島かいな・・・・・
東京からはちょっと遠いが
ゼロ戦が空を飛ぶ姿、見てみたいのぉ
マスゾエ博士

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です