話のネタになるようなニュースをきまぐれにキュレーション

遺失物として保管されていた2000枚の宝くじの落とし主があらわれる

宝くじの落とし物



遺失物宝くじに女性が名乗り出る

【引用:日テレNEWS24】

要約

栃木市役所で「宝くじが当たりましたら大豪雨の被災者にお使いください」と書かれたメモとともに見つかった宝くじ2000枚について、「自分が購入した」と名乗り出た女性に返還した。

返還された宝くじは、そのまま栃木市役所に寄付をし、市役所では当選金の有無を調べている。

女性は、遺失物として保管された宝くじについて、「このままでは自分の気持ちが報われない」と名乗りでたという。

改めて寄付された宝くじは2000枚、
購入金額は60万円とのことですが、
はたしておいくら万円になるのでしょう?
アソウ

やらない善より、やる偽善というが、
ゲーム感覚で宝くじを寄付したのが、若者じゃなくて
60過ぎの女性というのが、なんというか・・・・・
マスゾエ博士

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です