きまぐれニュース72
トップページ食べ物 > 小さいお子様に豆やナッツ類は危険!豆などが気管支に入った場合は肺の一部を切除することもある
誠に申し訳ございませんが、諸事情により、更新を一時休止させていただいております。
復旧次第改めてお知らせさせていただければと思っております。


豆

画像引用:PAKUTASO


3歳ごろまで豆は食べさせない
【引用:産経ニュース】


要約

消費者庁は「3歳ごろまで豆やナッツ類を食べさせないで」と注意を呼び掛けた。

乳幼児が豆やナッツ類を口にすると気道に入りやすく、肺炎や気管支炎を引き起こす恐れがある。

気管支に入ると、取るのに全身麻酔をかける必要があり、肺の一部を切除することもあるという。

消費者庁は、乳幼児は、食べ物を飲み込む力が十分に発達していないと指摘する。


節分が近くなり、豆まきするご家庭もありますが
小さいお子様がいらっしゃるご家庭は
十分にお気を付けください
ミズホ


こちらの豆類ナッツ類の事故については、
豆が混ざったクッキーを食べたり、
アーモンドを小さく砕いたものを食べても
同様の事故が起こっているようですので
ご注意ください
イシバ長官

今週の人気記事

    きまぐれニュース72

    コメント

    コメントする

    コメントフォーム
    評価する
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    • リセット
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    • リセット

    このページのトップヘ