きまぐれニュース72
トップページ日本国内 > 政府内で「貯蓄税」と「死亡消費税」が検討されている!?


国会議事堂

画像引用:PAKUTASO


貯蓄税と死亡税
【引用:YAHOO!ニュース】


要約

政府内で「貯蓄税」と「死亡消費税」が検討されている。

貯蓄税は、文字通り貯蓄に対する税で”貯める者にペナルティ”を与えることで、強制的に口座からカネを引き出す乱暴な政策だ。

死亡消費税は、死亡時に残った遺産に一定の税率をかけて徴収しようというもので、控除額が設けられている相続税と異なり、すべての国民が課税対象になる。

YAHOO!ニュースのコメント(一部抜粋)

タンス預金が増えそうだ

その前に公務員の給料と国会議員減らして下さい。

この税金が出来たらもっと貯金にお金回すつもです。

社会保障が全く充実の政策もなく、減らす方向ばかり…それで貯蓄もするなって、バカじゃないの?



将来が不安だから、せっせと働いて
コツコツ貯めるのに、貯めたら貯めたで
税金で持っていかれ

自分がコツコツ貯めたものだからこそ
愛する人に残してあげたいと思いきや
死亡消費税とかで持っていかれる

この国は誰のために存在するのか
考えさせられますね
アソウ後ろ


まだ政府から正式発表されたわけでもないし
実現するかどうかもわからないけど、
こういうトンチンカンな税制が導入されても
きっと政治家先生たちは、優秀な税理士先生などのアドバイスで、
しっかり回避していくんだろうな~
02オザワタブレットを見る


貯蓄税とか死亡消費税の前に
議員連中どもに、議会中に居眠りぶっこいたら
税金とられる「睡眠税」とか導入してもらいたいのぉ
マスゾエ博士

今週の人気記事

    きまぐれニュース72

    コメント

    コメントする

    コメントフォーム
    評価する
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    • リセット
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    • リセット

    このページのトップヘ