話のネタになるようなニュースをきまぐれにキュレーション

Amazonプライム会員向けのサービスが充実する一方で、一般会員への配達時間が遅くなっている!?

Amazonロゴ



Amazonプライムのうわさ

【引用:Gigazine】

要約

アメリカのAmazonでは、年会費99ドル(約1万2000円)のAmazonプライム加入で、どんな商品でも2日以内に届けてくれるサービスが行われているが、プライム会員になっていない一般ユーザーは、商品の配達時間が徐々に遅くなっていることが判明した。

オンラインショッピングのカスタマーサービス満足度を集計しているStellaServiceによると、Amazonは長きにわたって満足度ランキングの上位にいたが、2016年に初めてトップ10から落ちてしまった。

ランキングが低下した理由について、「Amazonはプライム会員向けのサービス拡充に多くの労力を割き、そのため一般ユーザーは荷物の到着まで4日ほど待たなければならず、さらに配送にかかる時間が年々長くなっている」と分析。

一応、こちらの話はアメリカのAmazonのお話しですが、
ちょっとTwitterを調べてみると日本でも同様に
配達速度が遅くなっているという話も見受けられました
アソウ






時代はヨドバシでしょうかね?
Amazon、楽天の2強と思われていた
オンラインショッピングも、数年後には
どうなっているのやら
イシバ長官

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です