話のネタになるようなニュースをきまぐれにキュレーション

ガンホーが「パズドラ」リリース後、初めてとなる減収減益(それでも最終利益434億円)

パズドラ



ガンホー減収減益

【引用:YAHOO!ニュース】

要約

ガンホー・オンライン・エンターテイメントが発表した2015年12月期の連結決算は、「パズル&ドラゴンズ」の配信開始以来、初めての減収減益となった。

売上高は前年比10.8%減の1543億円、営業収益は23.2%減の724億円、最終利益は30.0%減の434億円。

ガンホーは今後、海外事業や他のゲームを中心に成長戦略を描く。

森下社長は「2年以上続くタイトルは一握り。飽和して厳しい市場になった」と述べた。

YAHOO!ニュースでのコメント(一部抜粋)

スマホゲームの多彩さにユーザーが散らばったことが一番の要因だろうね。

パズドラが飽きられてきただけじゃない?

コラボイベントもそろそろ飽きてきたからなぁ。

スマホのゲームは課金してするもんじゃない

パズドラはスマホゲームを日本で流行らせた立役者としての功績は凄い、しかしディバゲもサモンズもそれに続くものでは無かった

スマホゲームだけじゃないけど、なにごとも終わりのないものを続けるのは大変だと思う。

いつまでも増益する会社なんて無いしその利益なら優秀かと


パズドラのピークはとっくに過ぎてたと思ってたので、
むしろ、ここまで減収減益にならなかったのが意外

っていうか、減収減益でも
売り上げ1543億円とかやっぱ化け物だな~
01アソウ開いた口がふさがらない

たぶん10年後もパズドラは続いているんでしょうね・・・・・
イシバ長官

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です