きまぐれニュース72
トップページ日本国内 > 同一労働同一賃金を法制化、パート労働法の規定を派遣労働者へも拡大
誠に申し訳ございませんが、諸事情により、更新を一時休止させていただいております。
復旧次第改めてお知らせさせていただければと思っております。


終電の風景

画像引用:PAKUTASO


同一労働同一賃金
【引用:YAHOO!ニュース】


要約

政府は正規・非正規にかかわらず同じ職務の労働者に同じ賃金を支払う「同一労働同一賃金」を法制化する方針を固めた。

パートタイム労働者と正社員の差別待遇を禁じた「改正パートタイム労働法」の規定を、派遣労働者らにも広げる。

パート労働法は、職務内容などに差がないことに加え、転勤や配置転換の有無など「人材活用」が同程度である非正規労働者は、正社員と賃金に差をつけない均等待遇を求めている。

しかし、「人材活用」規定がハードルとなり、パート労働者約940万人のうち同一賃金が実現しているのは、わずか約32万人にとどまっている。

そのため、政府は仕事の習熟度や技能などを評価する「熟練度」といった基準を新たに設けることを検討している。

YAHOO!ニュースのコメント(一部抜粋)

成果主義と一緒で、評価する側が適当なサジ加減で評価するのがオチだよ。

公務員の平均給料は一般企業の1.5倍だそうです。公務員さんの仕事内容が一般の1.5倍とはとても思えませんが・・・

低い基本給に統一して各種手当で差をつける。

選挙期間の人気取りで話題に上がるだけで、形だけのものになるのは必至。

賃金増になる非正規が切られて、賃金微増で正規の仕事量が増えるってだけになりそうだが。



個人的に、将来に対する不安が
官民問わずに、正規・非正規といった
ある種の差別を増長してると思うので

ベーシックインカムを導入して
正社員の厚遇を廃止する方向が
ベストなんじゃないかなと思ったり
アソウ


この手の問題は永遠に解決せずに
政争に利用され続けそうな気がする
オザワ考える


今週の人気記事

    きまぐれニュース72

    コメント

    コメントする

    コメントフォーム
    評価する
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    • リセット
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    • リセット

    このページのトップヘ