きまぐれニュース72
トップページその他 > 遭難して助けを求めた女性が、自力で下山して東京に帰るも、下山したことを知らせず、捜索隊が3日間も捜索を続ける


捜索していたのに当人は好き勝手に下山



要約

下山中に道に迷ったと連絡をした後、行方不明がわからなくなっていた女性が、その日のうちに自力で下山してバスで東京に戻っていた。

しかし、女性の下山を知らされていない捜索隊は、そうとは知らずに3日間も捜索を続けていた。

警察は、女性の携帯電話に電話を続けるも、電源が切れていてつながらなかった。 

その後、東京都の女性(49)から連絡があったが、女性は「自分が探されているとは思わなかった」と話している


自分で道に迷ったと連絡をしておいて、
下山しても、それは伝えずにとっとと帰ってしまい、

最初の連絡を受け、捜索していた警察や消防は
3日間も無駄に捜索していたと・・・・・
アソウ


費用は全額、この女性から徴収してほしいものです
アソウ


今週の人気記事

    きまぐれニュース72

    コメント

    コメントする

    コメントフォーム
    評価する
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    • リセット
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    • リセット

    このページのトップヘ