話のネタになるようなニュースをきまぐれにキュレーション

花粉症がビタミンDで改善?「サーファーに花粉症はいない」の著者が語るビタミンDの秘密

花粉症


画像引用:PAKUTASO

花粉症はビタミンDで改善

【引用:Kirei Style】

要約

「サーファーに花粉症はいない」の著者、斎藤糧三先生によると

ビタミンDは花粉アレルギーを根本から改善してくれるもの。

ビタミンDは『免疫調整ホルモン』で、機能性医学では『免疫系を正常に働かせるために必要な栄養素』ととらえている。

ビタミンDが不足すると、免疫系に異常が起き、それがアレルギーを発症させる一因になる。

太陽の光(紫外線)を浴びることでビタミンDは自然と作られる。

ビタミンDはきのこ類や魚類などを食べることで摂取することもできる。

ビタミンDを摂取しても、粘膜が正常でないと花粉症の改善効果が見られない場合もあるので、その場合はたんぱく質、ビタミンC、鉄、ビタミンAの摂取を心がけるといい。

ビタミンDを摂取するだけで
花粉症の症状が改善するとか
にわかには信じられないけど
ミズホ

毎年花粉症に悩んでる身としては、
こんなに簡単に治るんだったら苦労しないって感じですが、
モノは試しでビタミンDを摂取してみますか
イシバ長官


関連記事
No articles

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です