きまぐれニュース72
トップページ海外時事 > 中国ではゴミ処理場のクズ拾いだけで公務員の給料の7倍以上のお金が稼げる!?


空き缶

画像引用:PAKUTASO


中国のゴミ拾いは公務員より高給
【引用:キャリコネニュース】


要約

1987年、中国の首都・北京の都市衛生を担当する部署に、四川省からきた杜茂洲(トウ・マオシュウ)という人物がやってきてゴミ処分場でクズ広いをさせてほしいと申し出た。

ゴミ問題に頭を悩ませていた政府は、杜氏に許可を出し、杜氏は500余人の親族を率いてゴミ処分場の周りで生活を始めた。

杜氏が率いるクズ拾い軍団は、当時の公務員の7倍以上となる一人月1500人民元以上(約2万5500円)も稼ぎはじめ、一気に富裕層の仲間入りを果たした。

やがて杜氏を目標に多くの人がクズ広いをはじめ、2009年には北京のクズ広い軍団は総勢15万人まで増えたが、中国政府がゴミ処分場の整備に力を入れたり、クズ拾いや物乞いが禁止になるところも増え、昨年末には10万人以下にまで減ってしまった。

しかし、北京のゴミ問題を解決するには、大量の人手が必要なことから、クズ拾い軍団が消えることは当分ないとみられる。


クズ拾いが公務員の7倍以上の収入になるとか、
日本とは事情が違いすぎますね~

っていうか、国がさばききれないほどのゴミが処分場に集まり
そこから使えそうなクズを回収して生計を立ててる人がいるという
なんとも奇妙なサイクルで

そんなにお金になるなら国が事業として
クズ拾いをやればいいのにと思うけど、ようわからんです
01アソウ開いた口がふさがらない


日本で爆買してる中国人の中には
そうやって財を成してきてる人もいるのかな?
02オザワ何言ってんだ

今週の人気記事

    きまぐれニュース72

    コメント

    コメントする

    コメントフォーム
    評価する
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    • リセット
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    • リセット

    このページのトップヘ