きまぐれニュース72
トップページ国際情勢 > 神経科学の研究によると、ドナルド・トランプ氏の言動は脳を刺激することが判明


ドナルドトランプ

画像引用:Wikipedia


トランプ氏の言動は脳を刺激する
引用:CNN
http://www.cnn.co.jp/fringe/35080235.html?tag=top;topStories


要約

米ヘッジファンド運用会社SBBリサーチグループ最高経営責任者を務めるかたわら、神経科学の博士課程に在籍するサム・バーネット氏によると

ドナルド・トランプ氏は、見る人の脳に強い刺激をもたらすという実験結果がある。

実験では、有権者から抽出した集団に候補者の討論会を見せ、脳波を測定した。

トランプ氏は、民主党支持者や無党派も含む、ほぼ全ての層でライバルたちを圧倒した。

トランプ氏の発言は、興奮する人もいれば反発する人もいたが、「だれも退屈はしてはいなかった」という。

賛成する人も、反対する人も、見る人すべてを惹きつける、
これをカリスマというのですかね?

ただの予備選の段階から、
すでに日本でも異様に注目されていますし、
これで年末の本選まで息切れしないで
この勢いを維持できたら本物なんでしょうね
(政治家としての資質はさておき)
アソウ


薬にも毒にもならず、ただ声の大きい有権者の顔色ばかりうかがって風見鶏のように日によって向きが違うどこぞの国の政治家にも見習ってほしいもんじゃのぉ
博士とプーチン
毒になるぐらいだったら、風見鶏でもいいような?

今週の人気記事

    きまぐれニュース72

    コメント

    コメントする

    コメントフォーム
    評価する
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    • リセット
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    • リセット

    このページのトップヘ