話のネタになるようなニュースをきまぐれにキュレーション

【パズドラ】画像データの軽量化を試してみた

パズドラ画像データの軽量化

だいぶ前から実装されていた
パズドラの「画像データの軽量化」が
どれほど軽量化されるのか、
画像のきれいさはどこまで維持されるのか
試してみました
アソウ笑顔

 

画像データ軽量化

「その他」の項目から「画像データの軽量化」を選択して
先に進んでいくのですが

 

説明

「ご利用端末の空き容量が
足りなくなってきた時などに限り、行ってください。」
との注意書きなんか見てしまうと、ちょっとためらってしまいますが

最近iPhoneのデータが増えすぎてきてますので
変に圧迫する前に手をうちたいので、このまま進みます

はてさてどれぐらい軽量化されるのでしょう?

 

データ再ダウンロード

データをいったん削除してからタイトル画面にもどって
スタートを押すとデータを再ダウンロード

Wi-fiで約2分ほどかかりました

 

ベジット比較

左のベジットが軽量化前で
右のベジットが軽量化後になります

パッと見、ぜんぜん画像が劣化した様子はありません

 


ベジットBefore

画像データをそのまま置いてみます
こちらが画像軽量化前のベジット

 


ベジットAfter

こちらが画像軽量後のベジットになります

やはり画像の劣化はないような気がします
(使った機種はiPhone5s)

 

iTunes

さてさて、気になるデータの軽量化っぷりは
どうなっているのでしょうか?

iTunesにiPhoneをつなげると
下にデータの空き容量が表示されますので
これで確認していきたいと思います

 

Before

画像データ軽量化前は空き容量が
「11.46GB」だったのに対して

画像データ軽量化後は・・・・・

 

after

「12.07GB」
(スクリーンショットした画像データ削除後の数値)

と、いうことで0.61GBの軽量化になりました
610MB・・・・・

 

約CD1枚分ぐらいの軽量化ということで、
これを大きいと見るか、小さいと見るかは
これを読んでる方の判断にお任せいたします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です